ヒト双生児における性格と遺伝 (特集 動物行動の遺伝的基盤を解き明かす--さまざまな動物種における行動遺伝学の歴史と現状ならびに将来への展望)

山形 伸二, 安藤 寿康

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)61-66
Number of pages6
Journal遺伝
Volume64
Issue number6
Publication statusPublished - Nov 2010

Cite this

@article{a48c233bb12d4336bd2cc9e993675d46,
title = "ヒト双生児における性格と遺伝 (特集 動物行動の遺伝的基盤を解き明かす--さまざまな動物種における行動遺伝学の歴史と現状ならびに将来への展望)",
author = "伸二 山形 and 寿康 安藤",
year = "2010",
month = "11",
language = "Japanese",
volume = "64",
pages = "61--66",
journal = "遺伝",
issn = "0387-0022",
publisher = "エヌ・ティー・エス",
number = "6",

}

TY - JOUR

T1 - ヒト双生児における性格と遺伝 (特集 動物行動の遺伝的基盤を解き明かす--さまざまな動物種における行動遺伝学の歴史と現状ならびに将来への展望)

AU - 山形, 伸二

AU - 安藤, 寿康

PY - 2010/11

Y1 - 2010/11

M3 - 記事

VL - 64

SP - 61

EP - 66

JO - 遺伝

JF - 遺伝

SN - 0387-0022

IS - 6

ER -