短期持続型情報取得を目的としたアドホックなTwitterフォローネットワーク構成手法

Translated title of the contribution: A Method for Composing an Ad-hoc Follow Network on Twitter for Short-time Continuous Information Needs

田島 真悟, 牛尼 剛聡

Research output: Contribution to journalArticle

Abstract

Twitterは、代表的なマイクロブログのひとつであり実世界での様々な事象に関してリアルタイムな情報が投稿されている。Twitterユーザは、興味のある他のユーザをフォローすることで自らのフォローネットワークを構成するが、一般的にこのネットワークが日常的に変更されることはない。一方で、地域の祭りや音楽フェスティバルに参加したときなど、ユーザが参加している短期間だけ持続的に特定の事項に関する情報を取得したいという情報要求(短期持続型情報要求)を有する場合がある。本研究では、Twitter上で適切なフォローネットワークを一時的に構成することによってユーザの短期持続型情報要求に応える手法を提案する。
Original languageUndefined/Unknown
Pages (from-to)279-279
Number of pages1
Journal電気関係学会九州支部連合大会講演論文集
Volume2013
Issue number0
DOIs
Publication statusPublished - 2013

Fingerprint

Ad hoc networks

Cite this

@article{5ad1afb53b384825bffb5936685b4943,
title = "短期持続型情報取得を目的としたアドホックなTwitterフォローネットワーク構成手法",
abstract = "Twitterは、代表的なマイクロブログのひとつであり実世界での様々な事象に関してリアルタイムな情報が投稿されている。Twitterユーザは、興味のある他のユーザをフォローすることで自らのフォローネットワークを構成するが、一般的にこのネットワークが日常的に変更されることはない。一方で、地域の祭りや音楽フェスティバルに参加したときなど、ユーザが参加している短期間だけ持続的に特定の事項に関する情報を取得したいという情報要求(短期持続型情報要求)を有する場合がある。本研究では、Twitter上で適切なフォローネットワークを一時的に構成することによってユーザの短期持続型情報要求に応える手法を提案する。",
author = "真悟 田島 and 剛聡 牛尼",
year = "2013",
doi = "10.11527/jceeek.2013.0_279",
language = "未定義",
volume = "2013",
pages = "279--279",
journal = "電気関係学会九州支部連合大会講演論文集",
publisher = "電気・情報関係学会九州支部連合大会委員会",
number = "0",

}

TY - JOUR

T1 - 短期持続型情報取得を目的としたアドホックなTwitterフォローネットワーク構成手法

AU - 田島, 真悟

AU - 牛尼, 剛聡

PY - 2013

Y1 - 2013

N2 - Twitterは、代表的なマイクロブログのひとつであり実世界での様々な事象に関してリアルタイムな情報が投稿されている。Twitterユーザは、興味のある他のユーザをフォローすることで自らのフォローネットワークを構成するが、一般的にこのネットワークが日常的に変更されることはない。一方で、地域の祭りや音楽フェスティバルに参加したときなど、ユーザが参加している短期間だけ持続的に特定の事項に関する情報を取得したいという情報要求(短期持続型情報要求)を有する場合がある。本研究では、Twitter上で適切なフォローネットワークを一時的に構成することによってユーザの短期持続型情報要求に応える手法を提案する。

AB - Twitterは、代表的なマイクロブログのひとつであり実世界での様々な事象に関してリアルタイムな情報が投稿されている。Twitterユーザは、興味のある他のユーザをフォローすることで自らのフォローネットワークを構成するが、一般的にこのネットワークが日常的に変更されることはない。一方で、地域の祭りや音楽フェスティバルに参加したときなど、ユーザが参加している短期間だけ持続的に特定の事項に関する情報を取得したいという情報要求(短期持続型情報要求)を有する場合がある。本研究では、Twitter上で適切なフォローネットワークを一時的に構成することによってユーザの短期持続型情報要求に応える手法を提案する。

U2 - 10.11527/jceeek.2013.0_279

DO - 10.11527/jceeek.2013.0_279

M3 - 記事

VL - 2013

SP - 279

EP - 279

JO - 電気関係学会九州支部連合大会講演論文集

JF - 電気関係学会九州支部連合大会講演論文集

IS - 0

ER -