イベント-アクションの概念に基づいた動画像のシーン検索手法

Translated title of the contribution: An Approach for Retrieving Scenes from Movie Based on Event-Action Concept

牛尼 剛聡, 広部 一弥, 渡邉 豊英

Research output: Contribution to journalArticle

Abstract

動画像は対象世界の動的な側面を記録するのに適した表現形式である。たとえば, 野球の試合における投手の投球フォームや打球の軌跡のような現象の様子は, 動画像を用いれば人間にとって直観的にわかりやすく表現可能である。しがし, 動画像中には様々な現象が連続的, 並行的に発生しているため, 動画像中から利用者の興味のある現象に関する部分だけを提供する機構が要求されでいる。シーンとは一つの現象を表現する動画像中の部分である。対象世界の現象を表現するための概念は多種多様であり, 検索を行うユーザの視点によって, 対象とする現象の捉え方は異なる。我々は, ユーザの様々な視点に基づいた動画像のシーン検索を可能とする動画像情報システムSTRIKE (Stream data Retrieval based on Indexing with Key Event)を開発中である。本稿ではSTRIKEにおける基本的なシーン検索の枠組について述べる。
Translated title of the contributionAn Approach for Retrieving Scenes from Movie Based on Event-Action Concept
Original languageJapanese
Pages (from-to)44-45
Number of pages2
Journal全国大会講演論文集
Volume55
Issue number0
Publication statusPublished - Sep 24 1997

Cite this