青色発光有機材料を用いた分布帰還型プラスチックブルーレーザの開発

Translated title of the contribution: Distributed feedback plastic blue lasers using organic laser materials

宗 博隆, 渡辺 博文, 八尋 正幸, 楊 雨, 興 雄司, 尾松 孝茂, 安達 千波矢

Research output: Contribution to journalArticle

Abstract

有機色素を用いたプラスチック導波路レーザは小型分光用光源として期待されている。しかしながら、光子エネルギーの高い紫外光で励起する青色領域においては、色素循環不可能な固体色素では、光劣化が著しく実用的なデバイスの作製は困難であった。本研究では、光耐性の高い青色発光材料Fluorescent Brightener 135およびスピロ環をベースとしたヘキシルビフェニールスピロ化合物(HBP-Spiro)に注目し、実用に耐えうる分布帰還導波路ブルーレーザを作製した。
Translated title of the contributionDistributed feedback plastic blue lasers using organic laser materials
Original languageUndefined/Unknown
Pages (from-to)561-561
Number of pages1
Journal電気関係学会九州支部連合大会講演論文集
Volume2009
Issue number0
DOIs
Publication statusPublished - 2009

Fingerprint Dive into the research topics of 'Distributed feedback plastic blue lasers using organic laser materials'. Together they form a unique fingerprint.

Cite this