土のコロイド現象の基礎と応用 (その19):土壌のイオン吸着反応

Translated title of the contribution: Fundamentals and Applications of Soil Colloid Science (19):Ion Adsorption on Soils

平舘 俊太郎, 足立 泰久, ルーク コパル

Research output: Contribution to journalArticlepeer-review

Abstract

土壌中で起こる吸着反応のメカニズムには, イオン交換反応, 配位子交換反応, 疎水的相互作用など, いくっかのタイプが知られている。<BR>本講では, 土壌を構成しているコロイド成分ごとに, 想定される吸着反応メカニズムとその反応特性を解説する。また, これら吸着反応の解析例として,(1) 1pKモデルとStern-Gouy-Chapman (SGC) モデルを組合わせたSite Bindingモデル (1pK-SGCモデル) による表面水酸基の変異荷電発生のモデル,(2) 吸着表面の不均一性と吸着質の非理想的な挙動を配慮に入れたNICA (Non-ldeal Competitive Adsorption) モデルを紹介する。
Translated title of the contributionFundamentals and Applications of Soil Colloid Science (19):Ion Adsorption on Soils
Original languageJapanese
Pages (from-to)597-603,a2
Journal農業土木学会誌 = Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan
Volume68
Issue number6
DOIs
Publication statusPublished - 2000

Cite this