I-3 ^<31>P核磁気共鳴スペクトルを利用した土壌リンの存在形態解析(I 土壌の物質循環機能を多角的にみる-最先端手法が切り拓く新たな姿,シンポジウム,2015年度京都大会)

平舘 俊太郎, 伊田 奈緒美, 西村 拓

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)199
Journal日本土壌肥料学会講演要旨集
Issue number61
Publication statusPublished - Sep 9 2015

Cite this

@article{b16547a7066e4c4991a73977e4977cfe,
title = "I-3 ^<31>P核磁気共鳴スペクトルを利用した土壌リンの存在形態解析(I 土壌の物質循環機能を多角的にみる-最先端手法が切り拓く新たな姿,シンポジウム,2015年度京都大会)",
author = "俊太郎 平舘 and 奈緒美 伊田 and 拓 西村",
year = "2015",
month = "9",
day = "9",
language = "Japanese",
pages = "199",
journal = "日本土壌肥料学会講演要旨集",
issn = "0288-5840",
publisher = "一般社団法人日本土壌肥料学会",
number = "61",

}

TY - JOUR

T1 - I-3 ^<31>P核磁気共鳴スペクトルを利用した土壌リンの存在形態解析(I 土壌の物質循環機能を多角的にみる-最先端手法が切り拓く新たな姿,シンポジウム,2015年度京都大会)

AU - 平舘, 俊太郎

AU - 伊田, 奈緒美

AU - 西村, 拓

PY - 2015/9/9

Y1 - 2015/9/9

UR - http://ci.nii.ac.jp/naid/110010021061

M3 - 記事

SP - 199

JO - 日本土壌肥料学会講演要旨集

JF - 日本土壌肥料学会講演要旨集

SN - 0288-5840

IS - 61

ER -