国際的な遠隔医療カンファレンス運営のための情報デザイン: 人物情報管理のモデル化及びシステム構築 (JTTA 2016 YONAGO 第20回日本遠隔医療学会学術大会)

Translated title of the contribution: Information design for handling international medical teleconference: Modeling and system construction for member administration

工藤 孔梨子, 工藤 達郎, 寅田 信博, 安徳 恭彰, 中島 直樹, 清水 周次

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)177-180
Number of pages4
Journal日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare
Volume12
Issue number2
Publication statusPublished - Oct 2016

Cite this

@article{aefd3b426b664773ba93d6c8c3855013,
title = "国際的な遠隔医療カンファレンス運営のための情報デザイン: 人物情報管理のモデル化及びシステム構築 (JTTA 2016 YONAGO 第20回日本遠隔医療学会学術大会)",
author = "孔梨子 工藤 and 達郎 工藤 and 信博 寅田 and 恭彰 安徳 and 直樹 中島 and 周次 清水",
year = "2016",
month = "10",
language = "Japanese",
volume = "12",
pages = "177--180",
journal = "日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare",
issn = "1880-800X",
publisher = "日本遠隔医療学会",
number = "2",

}

TY - JOUR

T1 - 国際的な遠隔医療カンファレンス運営のための情報デザイン

T2 - 人物情報管理のモデル化及びシステム構築 (JTTA 2016 YONAGO 第20回日本遠隔医療学会学術大会)

AU - 工藤, 孔梨子

AU - 工藤, 達郎

AU - 寅田, 信博

AU - 安徳, 恭彰

AU - 中島, 直樹

AU - 清水, 周次

PY - 2016/10

Y1 - 2016/10

M3 - 記事

VL - 12

SP - 177

EP - 180

JO - 日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare

JF - 日本遠隔医療学会雑誌 = Japanese journal of telemedicine and telecare

SN - 1880-800X

IS - 2

ER -