S202 ボリュームベースの流体解析システムの進展(生体に対する統合シミュレーションに向けて,SP2:シンポジウム2)

Translated title of the contribution: S202 Progress of volume-based CFD system

Research output: Contribution to journalArticle

Original languageJapanese
Pages (from-to)339-340
Number of pages2
Journalバイオエンジニアリング講演会講演論文集
Volume2008
Issue number21
Publication statusPublished - Jan 22 2009

Cite this

@article{ec41e454dc7d4bbb866d91dfe6fa9ccf,
title = "S202 ボリュームベースの流体解析システムの進展(生体に対する統合シミュレーションに向けて,SP2:シンポジウム2)",
author = "謙二 小野",
year = "2009",
month = "1",
day = "22",
language = "Japanese",
volume = "2008",
pages = "339--340",
journal = "バイオエンジニアリング講演会講演論文集",
publisher = "一般社団法人日本機械学会",
number = "21",

}

TY - JOUR

T1 - S202 ボリュームベースの流体解析システムの進展(生体に対する統合シミュレーションに向けて,SP2:シンポジウム2)

AU - 小野, 謙二

PY - 2009/1/22

Y1 - 2009/1/22

UR - http://ci.nii.ac.jp/naid/110007706451

M3 - 記事

VL - 2008

SP - 339

EP - 340

JO - バイオエンジニアリング講演会講演論文集

JF - バイオエンジニアリング講演会講演論文集

IS - 21

ER -