半正定値計画問題の使い方とソルバーの性能について

Translated title of the contribution: Usage and Performance of SDP solvers

Research output: Contribution to journalArticle

Abstract

半正定値計画問題 (以下 SDP) は現在非常に注目されている数理計画問題であり,21世紀の線形計画問題としての役割を期待されている.しかし,最適化以外の専門分野では SDP の問題記述能力やソルバーの特性,性能などの最新の情報は知られていないことも多い.そこで本講演においては以下の項目について解説を行う.1. SDP の問題記述&解決能力 (問題の変換や記述方法等)2. SDP ソルバーの紹介 (各ソルバーの特徴や使い方等)3. SDP ソルバーの性能 1: 高速&大規模計算 (解くことができる SDP の問題規模と計算時間について)4. SDP ソルバーの性能 2: 高精度&安定計算 (数値精度の問題と解決法,任意精度計算等)5. SDP ソルバーの開発における最新技術について
Translated title of the contributionUsage and Performance of SDP solvers
Original languageJapanese
Pages (from-to)320-320
Number of pages1
Journalシステム制御情報学会 研究発表講演会講演論文集
Volume10
Issue number0
DOIs
Publication statusPublished - 2010

Cite this