先端生命情報研究部門(特定教育研究部門)

フィンガープリント 先端生命情報研究部門(特定教育研究部門)が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Loss of TET proteins in regulatory T cells promotes abnormal proliferation, Foxp3 destabilization and IL-17 expression

    Nakatsukasa, H., Oda, M., Yin, J., Chikuma, S., Ito, M., Koga-Iizuka, M., Someya, K., Kitagawa, Y., Ohkura, N., Sakaguchi, S., Koya, I., Sanosaka, T., Kohyama, J., Tsukada, Y. I., Yamanaka, S., Takamura-Enya, T., Lu, Q. & Yoshimura, A., 1 1 2019, : : International immunology. 31, 5, p. 335-347 13 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 8 引用 (Scopus)

    Improvement of Foxp3 stability through CNS2 demethylation by TET enzyme induction and activation

    Someya, K., Nakatsukasa, H., Ito, M., Kondo, T., Tateda, K. I., Akanuma, T., Koya, I., Sanosaka, T., Kohyama, J., Tsukada, Y. I., Takamura-Enya, T. & Yoshimura, A., 8 1 2017, : : International immunology. 29, 8, p. 365-375 11 p., dxx049.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 23 引用 (Scopus)

    Histone chaperone CAF-1 mediates repressive histone modifications to protect preimplantation mouse embryos from endogenous retrotransposons

    Hatanaka, Y., Inoue, K., Oikawa, M., Kamimura, S., Ogonuki, N., Kodama, E. N., Ohkawa, Y., Tsukada, Y. I. & Ogura, A., 11 24 2015, : : Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America. 112, 47, p. 14641-14646 6 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 38 引用 (Scopus)