フィンガープリント 創薬科学部門が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Amino Acid Schiff Base Bearing Benzophenone Imine As a Platform for Highly Congested Unnatural α-Amino Acid Synthesis

    Matsumoto, Y., Sawamura, J., Murata, Y., Nishikata, T., Yazaki, R. & Ohshima, T., 1 1 2020, (受理済み/印刷中) : : Journal of the American Chemical Society.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)
    公開
  • Catalytic Aerobic Cross-Dehydrogenative Coupling of Azlactones en Route to α,α-Disubstituted α-Amino Acids

    Tsuji, T., Tanaka, T., Tanaka, T., Yazaki, R. & Ohshima, T., 6 5 2020, : : Organic letters. 22, 11, p. 4164-4170 7 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 報奨

    56th Research Grant Award (UBE Industries Foundation)

    Kazuteru Usui (Recipient), 6 14 2016

    報奨: Prize