コミュニケーションデザイン科学部門

フィンガープリント コミュニケーションデザイン科学部門が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Hypotheses for constructing a precise, straightforward, robust and versatile sound field reproduction system

    Omoto, A. & Kashiwazaki, H., 1 1 2020, : : Acoustical Science and Technology. 41, 1, p. 151-159 9 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿評論記事

    公開
  • Neugebauer models for color error diffusion halftoning

    Wu, K., Inoue, K. & Hara, K., 4 17 2020, : : Journal of Imaging. 6, 4, 6040023.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • Sound power level of electric vehicles running in steady low speed

    Yamauchi, K., Yabuno, M. & Yamasaki, R., 1 1 2020, : : Acoustical Science and Technology. 41, 3, p. 626-629 4 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開