物質基盤化学部門

フィンガープリント 物質基盤化学部門が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Anthranoxides as Highly Reactive Arynophiles for the Synthesis of Triptycenes

    Iwata, T., Hyodo, M., Fukami, T., Shiota, Y., Yoshizawa, K. & Shindo, M., 2020, (受理済み/印刷中) : : Chemistry - A European Journal.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Chemical transformations of push-pull fluorenones: Push-pull dibenzodicyanofulvenes as well as fluorenone- And dibenzodicyanofulvene-tetracyanobutadiene conjugates

    Kato, S. I., Kijima, T., Shiota, Y., Abe, T., Kuwako, S., Miyauchi, H., Yoshikawa, N., Yamamoto, K., Yoshizawa, K., Yoshihara, T., Tobita, S. & Nakamura, Y., 6 14 2020, : : Organic and Biomolecular Chemistry. 18, 22, p. 4198-4209 12 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Copper-Catalyzed Tertiary Alkylative Cyanation for the Synthesis of Cyanated Peptide Building Blocks

    Miwa, N., Tanaka, C., Ishida, S., Hirata, G., Song, J., Torigoe, T., Kuninobu, Y. & Nishikata, T., 1 29 2020, : : Journal of the American Chemical Society. 142, 4, p. 1692-1697 6 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)