フィンガープリント 文学部門が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Déborah Heissler - Eploiement du corps poétique et battement origamique

    Clonts, C., 1 2021, (提出済み) Origami, le pli dans la littérature et les arts. Clonts, C. (版). Pau: Op. cit. - Revue des Littératures et des Arts

    研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

    De l'orient à l'occident, le pli "all over"

    Clonts, C., 1 2021, (提出済み) Origami, le pli dans la littérature et les arts. Clonts, C. (版). Pau: Op. cit. - Revue des Littératures et des Arts

    研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

    A linguistically-informed way of introducing Japanese verbs to second language learners

    Hayashishita, J. R., Tanaka, D. & Ueyama, A., 5 1 2020, : : Journal of Japanese Linguistics. 36, 1, p. 29-72 44 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 活動

    • 2 編集活動
    • 1 Visiting an external academic institution

    New York University

    Shinri Ohta (Visiting researcher)

    2 28 20173 1 2018

    活動: Visiting an external academic institution

    日本語文法/Journal of Japanese Grammar (Journal)

    Ayumi Ueyama (Reviewer)

    4 1 20133 31 2019

    活動: 編集活動