国際文化共生学部門

研究成果 1986 2018

会議での発言

A Stylistic Approach to the Selection of Japanese Demonstrative Determiner kono and sono

Liu, B., 2011, The 16th World Congress of Applied Linguistics .

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

BCCWJの文学書籍における文脈指示詞「この」と「その」

Liu, B., 2011, 第3回漢日対比語言学会.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

JSPの観点から見た日本語の文脈指示詞「この」と「その」の使用傾向

Liu, B., 2011, 世界日本語教育研究大会2011.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

「那」の文脈指示と観念指示-談話モデルによる分析

Liu, B., 2009, 日本語用論学会大会発表論文集. 巻 5. p. 313-316

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

現場指示と視界における解釈領域の絞込み

Liu, B., 2013, 国際シンポジウム-多言語における視点研究.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

指示詞と談話ジャンル、談話構造との関わり

Liu, B., 2012, 日本語文法教育シンポジウム.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

指示表現と評価・縮約・文体との関わり

Nakamata, N., Ogawa, N. & Liu, B., 2010, 第22回中日理論言語学研究会.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

色彩語「白・黒」の比喩拡張であるメタファー、メトニミーとシネクドキをめぐって-中国語の場合

Dong, Y. & Liu, B., 2009, NEAR 2009 Conference Proceedings Working Papers. 巻 1. p. 31-38

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

色彩語「白」と「黒」の比喩表現をめぐる中日の認知意味的対照研究

Liu, B. & Dong, Y., 2009, 認知言語学の拓く日本語・日本語教育の研究と展望‐国際シンポジウム.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

談話における「那个」のディスコース・マーカー的用法と分類

Liu, B., 2009, 日本中国語学会全国大会予稿集. 巻 59. p. 153-157

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

中国古代白话文中的文脉指示词-以《三言二拍》为例-

Liu, B., 2015, 日本中国語学会第65回全国大会予稿集. 巻 65. p. 224-228

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

中国語の指示詞による総称表現について-英語との比較を兼ねて-

Liu, B., 2013, 日本語用論学会大会論文集. 巻 8. p. 177-184

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

中国語の談話標識である「这个・那个」の機能について

Liu, B., 2009, 日本言語学会全国大会予稿集. 巻 139. p. 192-197

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

中国語の物語における文脈指示詞「这」と「那」について-談話内部の四層構造の観点から-

Liu, B., 2012, 日本語用論学会大会論文集. 巻 7. p. 129-136

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

動詞接辞の「了1」と文末助詞の「了2」の機能に関する考察

Liu, B., 2016, 九州中国学会第64回大会.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

日本語と中国語の文脈指示詞の研究-談話モデル理論からのアプローチ

Liu, B., 2014, 第36回中日理論言語学研究会.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

日本語の文脈指示における対立型のソ

Liu, B., 2011, 国際提携と日本学研究-東アジア日本言語文学文化国際シンポジウム.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

日本語話者の中国語声調知覚に関する実証的研究: 単音節と二音節の導入順序の観点から

Liu, B. & Dong, Y., 2016, 日本中国語学会第66回全国大会予稿集. 巻 66. p. 246-250

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

物語における外的視点と内的視点

Liu, B., 2017, 九州中国学会第65回大会.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

物語の前景・背景と中国語の文脈指示詞

Liu, B., 2013, 第5回漢日対比語言学会.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

報道文と論説文における日本語の文脈指示詞について

Liu, B., 2012, 第九回国際日本語教育・日本研究シンポジウム.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

学術版

濱一衛と京劇: 濱文庫の中国演劇コレクション

Nakazatomi, S. & 中尾友香梨, 5 2009, 福岡: 九州大学附属図書館. 44 p.

研究成果: 著書/レポートタイプ学術版

記事

<三言>における悲劇的作品の考察

中里見敬, 11 30 1989, : : 集刊東洋學. 62, p. 93-109 17 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

<書評>趙毅衡著『苦悩的叙述者--中国小説的叙述形式与中国文化』

中里見敬, 5 30 1995, : : 集刊東洋學. 73, p. 73-80 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

<地域>とその<固有性> 地域研究における若干の問題について

佐藤正則, 2003, : : 言語文化論究. 18, p. 77-87 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2 引用 (Scopus)

Aging and Elder Care in Japan: A Call for Empowerment-Oriented Community Development

Inaba, M., 11 16 2016, : : Journal of Gerontological Social Work. 59, 7-8, p. 587-603 17 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Social Planning
community development
empowerment
Japan
Caregivers

An intronic single nucleotide polymorphism in the MUTYH gene is associated with increased risk for HCV-induced hepatocellular carcinoma

Sakurada, A., Miyanishi, K., Tanaka, S., Sato, M., Sakamoto, H., Kawano, Y., Takada, K., Nakabeppu, Y., Kobune, M. & Kato, J., 12 1 2018, : : Free Radical Biology and Medicine. 129, p. 88-96 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Polymorphism
Single Nucleotide Polymorphism
Hepatocellular Carcinoma
Nucleotides
Genes

A・A・ボグダーノフの宇宙観と人間観: 協働による集団的肉体の創造

佐藤正則, 1996, : : ロシア史研究. 58, 0, p. 60-68 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

23 引用 (Scopus)

Coping with late-life challenges: Development and validation of the care-receiver efficacv scale

Cox, E. O., Green, K. E., Seo, H., Inaba, M. & Quillen, A. A., 1 1 2006, : : Gerontologist. 46, 5, p. 640-649 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Geriatrics
Morale
Psychometrics
Caregivers
Outcome Assessment (Health Care)

Creative Fluidity in Art and Love in Barrett Browning's Aurora Leigh

Hamamoto, H., 3 31 2014, : : 九大英文学. 56, p. 35-57 23 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Die Offenbarung des Geheimnisses: Die „Inflationspropheten" oder die Inflation der Propheten

Fukumoto, K., 2015, : : 言語文化論究. 35, p. 15-26 12 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1 引用 (Scopus)

Epistemic Elitism, Paternalism, and Confucian Democracy

Odwyer, S. R., 1 1 2015, : : Dao. 14, 1, p. 33-54 22 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Elitism
Democracy
Paternalism
Confucian
Thought

From Dark Corinne to Fair Aurora: Barrett Browning and Female Physical Representations

Hamamoto, H., 3 31 2013, : : 九大英文学. 55, p. 19-40 22 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

5 引用 (Scopus)

Increasing Poverty in Japan: Social Policy and Public Assistance Program

Inaba, M., 6 1 2011, : : Asian Social Work and Policy Review. 5, 2, p. 79-91 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

assistance
Japan
poverty
Social Policy
economic crisis

"Little Daylight" in George MacDonald's At the Back of the North Wind

Hamamoto, H., 3 31 2015, : : 九大英文学. 57, p. 73-90 18 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Rousseau, penseur "diaspora"(1)

阿尾安泰, 2000, : : 比較社会文化 : 九州大学大学院比較社会文化研究科紀要. 6, p. 79-85 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Typical Chinese Tonal Error Patterns of Japanese Students: A Study of Disyllabic Words in Three Variations.

Dong, Y., Tsubota, Y., Dantsuji, M. & Liu, B., 2011, : : Ars Linguistica. 18, p. 112-130

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Vers les « romances sans paroles »: Verlaine et la « musique »

倉方健作, 2004, : : フランス語フランス文学研究. 84, 0, p. 103-116 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Zhou Zuoren's influence on Lu Xun's "the shadow's leave-taking"

Akiyoshi, S., 1 2013, : : Frontiers of Literary Studies in China. 7, 4, p. 551-572 22 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Lu Xun
Brothers
Prose Poem
Writer
Poetry
Heracles
Euripides
Phalanx
Drama
Thebes

アルゴスの花嫁たち: エウリーピデース『エーレクトラー』におけるコロス

浜本裕美, 2006, : : 哲学誌. 48, p. 39-59 21 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

アルマン少年の出来事: ダミヤン事件の示す18世紀における王と人民の関係

阿尾安泰, 2002, : : 言語文化論究. 15, p. 61-68 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事