研究成果

移行期ロシアの貧困と不平等:格差容認から格差是正へ

Takeda, Y., 2011, 世界の社会福祉年鑑 2011年版. 宇佐見耕一, 小谷眞男, 後藤玲子 & 原島博 (版). 旬報社, p. 21–32 (【特集】社会福祉と貧困・格差).

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献

移行経済下ロシアの貧困緩和と貧困化の決定要因--都市と農村

武田友加, 4 2006, : : 経済学論集. 72, 1, p. 30-50 21 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

移行初期ロシアにおける不平等の固定化と貧困--貸金支払遅延と第2雇用

武田友加, 2000, : : スラヴ研究. 47, p. 71-90 20 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

堰塞坝稳定性评价方法及灾害链效应研究进展

Nian, T., Wu, H., Chen, G., Zheng, D., Zhang, Y. & Li, D., 8 1 2018, : : Yanshilixue Yu Gongcheng Xuebao/Chinese Journal of Rock Mechanics and Engineering. 37, 8, p. 1796-1812 17 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

3 引用 (Scopus)

介護予防における運動・身体活動介入の現状と課題

Kishimoto, H. & Chen, T., 1 1 2019, : : Japanese Journal of Physical Fitness and Sports Medicine. 68, 5, p. 313-318 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開

確率解析

Taniguchi, S. & Matsumoto, H., 2013, 培風館.

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

確率微分方程式

Taniguchi, S., 9 2016, 共立出版.

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

基幹教育シリーズ 化学 「有機物質化学」

Suenaga, M., Ishida, T., Tokunaga, M., Ito, Y., Uchida, T., Oishi, T. & Kawato, T., 2011, 学術図書出版社.

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

基幹教育課題協学科目

古屋謙治, 大河内豊, 島田敬士, 田中岳, 野瀬健 & 山形伸二, 2015, : : 基幹教育紀要 = Bulletin of kikan education. 1, p. 63-69 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

基于HBP本构模型的泥石流动力过程SPH数值模拟

Han, Z., Su, B., Li, Y. G., Wang, W., Wang, W. D., Huang, J. L. & Chen, G. Q., 7 10 2019, : : Yantu Lixue/Rock and Soil Mechanics. 40, p. 477-485 and 510

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

基于局部凸分解的一般多面体接触搜索方法

Zhang, H., Wu, W., Guan, X., Zhang, Y., Zheng, L., Wu, Y. & Chen, G., 12 1 2018, : : Yanshilixue Yu Gongcheng Xuebao/Chinese Journal of Rock Mechanics and Engineering. 37, 12, p. 2709-2720 12 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

基于蒙特卡洛模拟的图像二值化增强算法

Han, Z., Su, B., Li, Y. G., Ma, Y. F., Wang, W. D. & Chen, G. Q., 6 1 2019, : : Journal of Central South University. 26, 6, p. 1661-1671 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

共感性形成要因の検討: 遺伝-環境交互作用モデルを用いて

敷島千鶴, 平石界, 山形伸二 & 安藤寿康, 2011, : : Research in Social Psychology. 26, 3, p. 188-201 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

携帯端末で撮影した写真の利用を前提とする動的ストリート画像フロー生成機構の設計

石塚宏紀, 木實新一, 戸辺義人 & 瀬崎薫, 1 1 2011, : : IEICE Transactions on Information and Systems. 94, 1, p. 178-190 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

権威主義的伝統主義の家族内伝達

敷島千鶴, 安藤寿康, 山形伸二, 尾崎幸謙, 高橋雄介 & 野中浩一, 2008, : : Sociological Theory and Methods. 23, 2, p. 2_105-2_126

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

現代ロシアの貧困研究

武田友加, 2011, 東京大学出版会.

研究成果: 著書/レポートタイプ著書

情報爆発時代のセンサ情報処理

戸辺義人, 川原圭博 & 木實新一, 8 1 2011, : : Journal of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. 94, 8, p. 684-688 5 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

性役割パーソナリティ(BSRI)の個人差に及ぼす遺伝的性差・環境的性差

佐々木掌子, 山形伸二, 敷島千鶴, 尾崎幸謙 & 安藤寿康, 2009, : : Shinrigaku Kenkyu. 80, 4, p. 330-338 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

成人用エフォートフル・コントロール尺度日本語版の作成とその信頼性・妥当性の検討

山形伸二, 高橋雄介, 繁桝算男, 大野裕 & 木島伸彦, 2005, : : パーソナリティ研究. 14, 1, p. 30-41 12 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

多次元アクティブ・ラーナー尺度の作成と信頼性・妥当性の検討

山形伸二, 山田政寛, 中園晴貴, 田中岳, 新谷恭明 & 丸野俊一, 2016, : : 基幹教育紀要 = Bulletin of kikan education. 2, p. 86-94 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

第3回Green Forum (GF3)開催報告

安田章人, 2 29 2012, : : ワイルドライフ・フォーラム. 16, 2, p. 26-27 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

男子大学生のアパシー傾向とCloningerの気質·性格の7次元モデル

山形伸二 & 繁桝算男, 2003, : : パーソナリティ研究. 12, 1, p. 30-31 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

地域活動への参加を促す場所連動型活動レシピの提案

笹尾知世, 木實新一 & 栗林慧介, 2015, : : 人工知能学会全国大会論文集. 29, p. 1-4 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

池本修一・岩崎一郎・杉浦史和編 『グローバリゼーションと体制移行の経済学』

武田友加, 2009, : : 比較経済研究. 46, 2, p. 54-58 5 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿著書/映画/記事の評論

都市生活における実世界センシング

木實新一 & 瀬崎薫, 3 1 2009, : : Journal of the Institute of Electrical Engineers of Japan. 129, 3, p. 156-159 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

徳盛誠著 『海保青陵―江戸の自由を生きた儒者―』

飯嶋裕治, 2014, : : 比較文学. 56, 0, p. 150-155 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

内在化・外在化問題行動はなぜ相関するか―相関関係の行動遺伝学的解析:――相関関係の行動遺伝学的解析

山形伸二, 菅原., 酒井厚, 眞榮城和美, 松浦素子, 木島伸彦, 菅原健介, 詫摩武俊 & 天羽幸子, 2006, : : パーソナリティ研究. 15, 1, p. 103-119 17 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

米国の競争性の高い大学における入学者選抜

山形伸二 & 繁桝算男, 3 2014, : : 大学入試研究ジャーナル. 24, p. 97-104 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

和辻哲郎の言語哲学 : 「日本語で哲学する」ことの前提認識をめぐって

飯嶋裕治, 9 2015, : : 哲学論文集. 51, p. 61-84 24 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事