研究成果 1986 2019

フィルター
記事
2007

徒然草の再発見 恋する兼好

川平敏文, 3 2007, : : 文彩. 3, p. 112-104 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

俳諧寓言説の再検討--特に林註荘子の意義 (特集 文学と学問の間 近世文学)

川平敏文, 5 2007, : : 文学. 8, 3, p. 158-170 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

寓言--惟中と伊勢物語学 (特集 江戸文学のスピリッツ)

川平敏文, 6 2006, : : 江戸文学. 34, p. 36-45 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

定信・国学・徒然草--花月草紙箋註 (特集 松平定信の文学圏)

川平敏文, 1 2006, : : 文学. 7, 1, p. 127-139 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2005

Avadanakalpalataからavadanamala類へ

岡野潔, 12 2005, : : 印度學佛教學研究. 54, 1, p. 367-374 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Avadanakalpalata から avadanamala 類へ

岡野潔, 2005, : : 印度學佛教學研究. 54, 1, p. 374-367,1270 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Verse
Nepal
Leaves
Borrowing
Scribe
1 引用 (Scopus)
electoral system
political organization
Japan
diet
political system

『大いなる帰滅の物語』 (Mahasamvartanikatha): 第5章2節〜4節と並行資料の翻訳研究

岡野潔, 3 5 2005, : : 哲學年報. 64, p. 1-32 32 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

江戸時代の徒然草 江戸のFD--『徒然草』講釈指南書を読む

川平敏文, 3 2005, : : 文彩. 1, p. 18-25 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

大国隆正の兼好伝研究--思想と趣向

川平敏文, 4 2005, : : 国語国文. 74, 4, p. 1-20 20 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2004
6 引用 (Scopus)
chronology
ambiguity
bones
diets
Bone
8 引用 (Scopus)

AMS 14C dating using black pottery and fiber pottery

Mihara, S., Miyamoto, K., Ogawa, H., Kurosaka, T., Nakamura, T. & Koike, H., 1 1 2004, : : Radiocarbon. 46, 1, p. 407-412 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

accelerator mass spectrometry
chemical method
carbon
grass
matrix

Quantifiers and Negation: A Minimalist Approach to Partial Negation

Nishioka, N., 1 1 2004, : : English Linguistics. 21, 2, p. 323-347 25 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開
economy
interaction
Quantifiers
Negation
Minimalist Approach

アッガンニャ経の神話的食物の名 lasa/rasa/rasa

岡野潔, 2004, : : 印度學佛教學研究. 52, 2, p. 858-851 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

『大いなる帰滅の物語』(Mahasamvartanikatha): 第2章4節〜第4章1節と並行資料の翻訳研究

岡野潔, 3 5 2004, : : 哲學年報. 63, p. 1-110 110 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

徒然草講釈考--元禄期の指南書から

川平敏文, 7 2004, : : 近世文藝. 80, p. 1-14 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

翻刻 徒然草大意読方秘伝抄--元禄の古典講釈マニュアル

川平敏文, 3 2004, : : 文献探究. 42, p. 51-63 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2003

インド仏教正量部の終末観

岡野潔, 3 8 2003, : : 哲學年報. 62, p. 81-111 31 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

兼好塚の文学--常楽寺所蔵・近世兼好伝資料解題

川平敏文, 2003, : : 雅俗. 10, p. 148-175 28 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

兼好伝の造型 : 『園太暦』偽文を読む

川平敏文, 3 25 2003, : : 熊本県立大学文学部紀要. 9, 2, p. 57-84 28 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

兼好南朝忠臣説の形成--『春湊浪話』以前 (特集 近世における古典の受容と形成)

川平敏文, 10 2003, : : 日本文学. 52, 10, p. 18-28 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Edo
Loyalty
Classical Studies
Reception
Early Modern Times
2002

『鉄槌』の編者--島原藩侍読伊藤栄治説

川平敏文, 8 2002, : : 国語国文. 71, 8, p. 17-32 16 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

伊藤栄治--ある歌学者の生涯

川平敏文, 2002, : : 雅俗. 9, p. 190-228 39 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

正量部における現在劫の終末意識をめぐる問題点

岡野潔, 2002, : : 印度學佛教學研究. 51, 1, p. 393-388 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2001

浅香久敬--元禄加賀藩士の後半生

川平敏文, 6 2001, : : 語文研究. 91, p. 22-37 16 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

徒然草をめぐる儒仏論争--江戸前期文芸思潮一斑 (特集 論争の文学)

川平敏文, 2001, : : 雅俗. 8, p. 19-42 24 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

翻刻『諸説録』--元禄和学の諸相

川平敏文 & 勝又基, 12 2001, : : 近世初期文芸. 18, p. 149-191 43 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

2000

『一子相伝極秘巻』考

川平敏文, 2000, : : 文献探究. 38, p. 94-103 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

正量部の歴史的宇宙論における終末意識

岡野潔, 2000, : : 印度學佛教學研究. 49, 1, p. 406-402 3 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

浅香久敬--元禄加賀藩士の前半生

川平敏文, 12 2000, : : 語文研究. 90, p. 1-15 15 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

白石悌三先生を悼む詞 (追悼 白石悌三先生)

川平敏文, 2000, : : 雅俗. 7, p. 18-19 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1999
1 引用 (Scopus)
syntax
Negative Polarity Items
Negation
Minimalist Approach
Licensing

記念館本『薗太暦』追考--芭蕉書写本としての可能性

川平敏文, 6 1999, : : 語文研究. 86, p. 177-192 16 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1998

『徒然草大全』の到達点

川平敏文, 1998, : : 雅俗. 5, p. 93-113 21 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

『扶桑名勝図』考: 九大本を中心に

川平敏文 & 勝又基, 3 31 1998, : : 文献探究. 36, p. 16-30 15 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

近世兼好伝遡源--『園太暦』偽文の成立

川平敏文, 1 1998, : : 文学. 9, 1, p. 145-158 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

新発見のインド正量部の文献

岡野潔, 12 1998, : : 印度學佛教學研究. 47, 1, p. 376-371 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

新発見のインド正量部の文献

岡野潔, 1998, : : 印度學佛教學研究. 47, 1, p. 376-371 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1997

兼好伝と芭蕉

川平敏文, 1 1997, : : 近世文藝. 65, p. 14-27 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

芭蕉翁記念館蔵『薗太暦』のこと

川平敏文, 1997, : : 連歌俳諧研究. 1997, 93, p. 26-34 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1996

元禄-享保期の徒然草注釈--兼好発憤説と述志の文学

川平敏文, 6 1996, : : 語文研究. 81, p. 11-25 15 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事