九州文化史資料部門

フィンガープリント 九州文化史資料部門が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 研究成果

    福岡県における福島第一原子力発電所事故初期の放射線影響評価

    楢崎幸範, 竹村俊彦, 天野光, 石川徹夫 & 藤高和信, 2013, : : Radioisotopes. 62, 11, p. 847-855 9 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事