フィンガープリント 水素利用工学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

  • Electrochemical reforming of methane using SrZr0.5Ce0.4Y0.1O3-δ proton-conductor cell combined with paper-structured catalyst

    Maeda, S., Shiratori, Y., Kurashina, D., Fujisaki, T., Leonard, K. & Matsumoto, H., 2 7 2020, : : International Journal of Hydrogen Energy. 45, 7, p. 4026-4034 9 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事