フィンガープリント 情報生物学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    Coordinated changes in cell membrane and cytoplasm during maturation of apoptotic bleb

    Aoki, K., Satoi, S., Harada, S., Uchida, S., Iwasa, Y. & Ikenouchi, J., 4 1 2020, : : Molecular biology of the cell. 31, 8, p. 833-844 12 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 2 引用 (Scopus)

    Improved stomatal opening enhances photosynthetic rate and biomass production in fluctuating light

    Kimura, H., Hashimoto-Sugimoto, M., Iba, K., Terashima, I. & Yamori, W., 4 6 2020, : : Journal of Experimental Botany. 71, 7, p. 2339-2350 12 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 2 引用 (Scopus)

    Increased stomatal conductance induces rapid changes to photosynthetic rate in response to naturally fluctuating light conditions in rice

    Yamori, W., Kusumi, K., Iba, K. & Terashima, I., 1 1 2020, (受理済み/印刷中) : : Plant Cell and Environment.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 3 引用 (Scopus)