フィンガープリント 知能科学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    A Simple yet Efficient MCSes Enumeration with SAT Oracles

    Koshimura, M. & Satoh, K., 1 1 2020, Intelligent Information and Database Systems - 12th Asian Conference, ACIIDS 2020, Proceedings. Nguyen, N. T., Trawinski, B., Jearanaitanakij, K., Chittayasothorn, S. & Selamat, A. (版). Springer, p. 191-201 11 p. (Lecture Notes in Computer Science (including subseries Lecture Notes in Artificial Intelligence and Lecture Notes in Bioinformatics); 巻数 12033 LNAI).

    研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

  • Boosting over non-deterministic ZDDs

    Fujita, T., Hatano, K. & Takimoto, E., 2 2 2020, : : Theoretical Computer Science. 806, p. 81-89 9 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Breaking Surface Feature Continuity of Previewed Mask Reinstates Object Substitution Masking

    Hirose, N., Hattori, S. & Mori, S., 1 1 2020, (受理済み/印刷中) : : Japanese Psychological Research.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開