フィンガープリント 内科が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    A novel C1 inhibitor gene mutation in a family with hereditary angioedema: Use of genetic analysis to facilitate early diagnosis

    Yokoyama, K., Horiuchi, T., Hashimura, C. & Yoshida, A., 1 2020, : : Allergology International. 69, 1, p. 148-149 2 p.

    研究成果: Contribution to journalLetter

    公開
    公開
  • Homeostatic milieu induces production of deoxyribonuclease 1-like 3 from myeloid cells

    Inokuchi, S., Mitoma, H., Kawano, S., Nakano, S., Ayano, M., Kimoto, Y., Akahoshi, M., Arinobu, Y., Tsukamoto, H., Akashi, K., Horiuchi, T. & Niiro, H., 4 15 2020, : : Journal of Immunology. 204, 8, p. 2088-2097 10 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle