フィンガープリント 水圏持続学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

  • Assessing effects of temporal changes in River water temperature on stratification in the Ariake Sea

    Arifin, A. N., Yano, S. & Lando, A. T., 2 8 2020, : : IOP Conference Series: Earth and Environmental Science. 419, 1, 012157.

    研究成果: Contribution to journalConference article

    公開
  • Effects of change of density stratification due to Isahaya Sea-Dyke on the fate of anoxic water in the Ariake Sea

    Tadokoro, M., Yano, S., Peizhi, Q. & Orrheim, L., 2 8 2020, : : IOP Conference Series: Earth and Environmental Science. 419, 1, 012161.

    研究成果: Contribution to journalConference article

    公開