研究成果 1984 2019

フィルター
記事
1998

日本語談話におけるスタイル交替の実態とその効果

松村瑞子 & 因京子, 1998, : : 言語科学. 33, p. 109-118 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1997

Proving, Attacking, and Defending: An Analysis of Debating in English Speaking Societies(ESS)

Inoue, N., 1997, : : 言語科学. 32, p. 1-17 17 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

日本語の歴史的現在と主語の人称

松村瑞子, 1997, : : 言語科学. 32, p. 123-132 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1996

Introducing Debate Into College Classrooms: An Argumentation Approach

Inoue, N., 9 21 1996, : : JACET全国大会要綱. 35, p. 268-269 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

Traditions of "Debate" in Japan

Inoue, N., 1996, : : Bulletin of the Graduate School of Social and Cultural Studies, Kyushu University. 2, p. 149-161 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

進行形と〜テイル形: 未完結と既完結

松村瑞子, 2 1996, : : 英語英文学論叢 = Studies in English language and literature. 46, p. 17-31 15 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1995

いわゆる〜テイルの交替形としての〜タ

松村瑞子, 1995, : : 言語科学. 30, p. 105-112 8 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1994
6 引用 (Scopus)
1 Downloads (Pure)

On the Anthropology of Television: A Perspective from Japan

Painter, A. A., 1994, : : The Visual Anthropology Review. 10, 1, p. 70-84 14 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開
ファイル
nostalgia
anthropology
television
Japan
education
1991

Formulaic Speech in American Collegiate Debating

井上奈良彦, 1991, : : 福岡教育大学紀要 第1分冊 文科編. 40, p. p13-28

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1989

日本人大学生の英文構成力に関する一考察

井上奈良彦, 1989, : : 福岡教育大学紀要 第1分冊 文科編. 38, p. p1-10

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1985

A Study on There-Construction

Matsumura, Y., 1 1985, : : 北九州大学文学部紀要. 34, p. p61-90

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

英語教育の中のディベート

井上奈良彦, 2 25 1985, : : 筑波英語教育. 6, p. 4-14 11 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

1984

British National Debate Tournament

Inoue, N., 1984, : : Forensic Journal. 6, p. 31-40

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開
Debating
Textbooks
Japan
Japanese Students