有機・生物化学

フィンガープリント 有機・生物化学が有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

  • 1 引用 (Scopus)

    Bisphenol AF: Halogen bonding effect is a major driving force for the dual ERα-agonist and ERβ-antagonist activities

    Liu, X., Suyama, K., Shiki, J., Torikai, K., Nose, T., Shimohigashi, M. & Shimohigashi, Y., 2 1 2020, : : Bioorganic and Medicinal Chemistry. 28, 3, 115274.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 1 引用 (Scopus)