附属システム免疫学統合研究センター

フィンガープリント 附属システム免疫学統合研究センターが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。これらのトピックラベルは、この組織のメンバーの業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

    研究成果

    公開
  • Augmented oxidative stress increases 8-oxoguanine preferentially in the transcriptionally active genomic regions

    Akatsuka, S., Li, G. H., Kawaguchi, S., Takahashi, T., Yoshihara, M., Suyama, M. & Toyokuni, S., 2020, (受理済み/印刷中) : : Free Radical Research.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 1 引用 (Scopus)

    Comparative genomic analysis of inbred rat strains reveals the existence of ancestral polymorphisms

    Kim, H., Yoshihara, M. & Suyama, M., 4 1 2020, : : Mammalian Genome. 31, 3-4, p. 86-94 9 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

    公開