• 842 引用
  • 17 h指数
20042019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Atsuomi Shundoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 842 引用
  • 17 h指数
  • 43 記事
  • 3 コメント/討論
  • 3 評論記事
  • 1 会議での発言

Effect of the Heterogeneous Structure on Mechanical Properties for a Nanocellulose-Reinforced Polymer Composite

Matsumoto, Y., Shundo, A., Hayashi, H., Tsuruzoe, N. & Tanaka, K., 1 1 2019, (受理済み/印刷中) : : Macromolecules.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Mesoscopic Heterogeneity in the Curing Process of an Epoxy-Amine System

    Aoki, M., Shundo, A., Kuwahara, R., Yamamoto, S. & Tanaka, K., 3 12 2019, : : Macromolecules. 52, 5, p. 2075-2082 8 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 3 引用 (Scopus)

    Segregation of an amine component in a model epoxy resin at a copper interface

    Aoki, M., Shundo, A., Okamoto, K., Ganbe, T. & Tanaka, K., 3 1 2019, : : Polymer Journal. 51, 3, p. 359-363 5 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿コメント/討論

  • 1 引用 (Scopus)

    Design of a Well-Defined Polyrotaxane Structure on a Glassy Polymer Surface

    Taneda, H., Shundo, A., Matsuno, H. & Tanaka, K., 1 16 2018, : : Langmuir. 34, 2, p. 709-714 6 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)

    Load-induced frictional transition for well-defined cyclic self-Assembled monolayers

    Shundo, A., Yamamoto, T., Tezuka, Y. & Tanaka, K., 1 1 2018, : : Toraibarojisuto/Journal of Japanese Society of Tribologists. 63, 4, p. 248-252 5 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事