Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

Fingerprint Atsushi Kumeが取り組む研究トピックをご確認ください。これらのトピックラベルは、この人物の研究に基づいています。これらを共に使用することで、固有の認識が可能になります。

  • 1 同様のプロファイル
Japan Agriculture & Biology
Pinus pumila Agriculture & Biology
Pinus densiflora Agriculture & Biology
canopy Agriculture & Biology
photosynthesis Agriculture & Biology
mosses and liverworts Agriculture & Biology
Arctic region Agriculture & Biology
atmospheric pollution Earth & Environmental Sciences

ネットワーク 最近の共同研究。丸をクリックして詳細を確認しましょう。

研究成果 1993 2019

  • 847 引用
  • 17 h指数
  • 72 記事
  • 6 コメント/討論
  • 1

Color of photosynthetic systems: Importance of atmospheric spectral segregation between direct and diffuse radiation

Kume, A., 1 1 2019, Astrobiology: From the Origins of Life to the Search for Extraterrestrial Intelligence. Springer Singapore, p. 123-135 13 p.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献

diffuse radiation
Color
photosynthesis
Radiation
color
公開
chlorophyll

Factors determining soil water repellency in two coniferous plantations on a hillslope

Farahnak, M., Mitsuyasu, K., Otsuki, K., Shimizu, K. & Kume, A., 9 1 2019, : : Forests. 10, 9, 730.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開
hillslope
plantation
plantations
soil water
Chamaecyparis obtusa
1 引用 (Scopus)

Soil hydraulic conductivity differences between upslope and downslope of two coniferous trees on a hillslope

Farahnak, M., Mitsuyasu, K., Jeong, S., Otsuki, K., Chiwa, M., Sadeghi, S. M. M. & Kume, A., 1 1 2019, : : Journal of Forest Research. 24, 3, p. 143-152 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

hillslope
hydraulic conductivity
coniferous tree
soil
Chamaecyparis obtusa

スギ林及びヒノキ林土壌の撥水成分の抽出

光安啓二, 久米篤, 清水邦義 & Moein, F., 2019, : : 日本森林学会大会発表データベース. 130, 0, p. 135

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

soil
water