• 344 引用
  • 12 h指数
20112019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Daisuke Inoueが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 3 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 344 引用
  • 12 h指数
  • 29 記事
  • 3 会議での発言
  • 2
  • 1 Conference article

Actin filaments regulate microtubule growth at the centrosome

Inoue, D., Obino, D., Pineau, J., Farina, F., Gaillard, J., Guerin, C., Blanchoin, L., Lennon-Duménil, A. M. & Théry, M., 6 3 2019, : : EMBO Journal. 38, 11, e99630.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 9 引用 (Scopus)

    Adaptation of Patterns of Motile Filaments under Dynamic Boundary Conditions

    Inoue, D., Gutmann, G., Nitta, T., Kabir, A. M. R., Konagaya, A., Tokuraku, K., Sada, K., Hess, H. & Kakugo, A., 11 26 2019, : : ACS nano. 13, 11, p. 12452-12460 9 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)

    Are microtubules tension sensors?

    Hamant, O., Inoue, D., Bouchez, D., Dumais, J. & Mjolsness, E., 12 1 2019, : : Nature communications. 10, 1, 2360.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • 13 引用 (Scopus)

    Construction of artificial cilia from microtubules and kinesins through a well-designed bottom-up approach

    Sasaki, R., Kabir, A. M. R., Inoue, D., Anan, S., Kimura, A. P., Konagaya, A., Sada, K. & Kakugo, A., 4 14 2018, : : Nanoscale. 10, 14, p. 6323-6332 10 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 3 引用 (Scopus)

    Control of swarming of molecular robots

    Keya, J. J., Kabir, A. M. R., Inoue, D., Sada, K., Hess, H., Kuzuya, A. & Kakugo, A., 12 1 2018, : : Scientific reports. 8, 1, 11756.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • 6 引用 (Scopus)