• 378 引用
  • 10 h指数
20082020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Daisuke Takahashiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 3 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 378 引用
  • 10 h指数
  • 26 記事
  • 2 Conference article
  • 2 評論記事
  • 1 コメント/討論

Palmitic acid- and/or palmitoleic acid-containing phosphatidic acids are generated by diacylglycerol kinase α in starved Jurkat T cells

Murakami, Y., Murakami, C., Hoshino, F., Lu, Q., Akiyama, R., Yamaki, A., Takahashi, D. & Sakane, F., 5 14 2020, : : Biochemical and Biophysical Research Communications. 525, 4, p. 1054-1060 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Characterization of α-synuclein N-terminal domain as a novel cellular phosphatidic acid sensor

    Yamada, H., Mizuno, S., Honda, S., Takahashi, D. & Sakane, F., 1 1 2019, (受理済み/印刷中) : : FEBS Journal.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 2 引用 (Scopus)

    Crystal structure and calcium-induced conformational changes of diacylglycerol kinase α EF-hand domains

    Takahashi, D., Suzuki, K., Sakamoto, T., Iwamoto, T., Murata, T. & Sakane, F., 4 2019, : : Protein Science. 28, 4, p. 694-706 13 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 2 引用 (Scopus)

    Diacylglycerol kinase α-selective inhibitors induce apoptosis and reduce viability of melanoma and several other cancer cell lines

    Yamaki, A., Akiyama, R., Murakami, C., Takao, S., Murakami, Y., Mizuno, S., Takahashi, D., Kado, S., Taketomi, A., Shirai, Y., Goto, K. & Sakane, F., 6 2019, : : Journal of Cellular Biochemistry. 120, 6, p. 10043-10056 14 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 7 引用 (Scopus)

    Expression, Purification, and Characterization of Human Diacylglycerol Kinase ζ

    Saito, T., Takahashi, D. & Sakane, F., 3 19 2019, : : ACS Omega. 4, 3, p. 5540-5546 7 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • 1 引用 (Scopus)