• 140 引用
  • 7 h指数
20042019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

研究成果

  • 140 引用
  • 7 h指数
  • 31 記事
  • 1 レター
フィルター
レター
2005

Duodenal perforation caused by an indwelling catheter during hepatic arterial infusion chemotherapy [3]

Tsurumaru, D., Hidaka, H., Takeuchi, K. & Kuroiwa, T., 7 2005, : : Journal of Vascular and Interventional Radiology. 16, 7, p. 1041-1042 2 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿レター