• 24 引用
  • 4 h指数
20152019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Hackho Kimが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 17 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 24 引用
  • 4 h指数
  • 8 記事
  • 1 会議での発言
  • 5 引用 (Scopus)

    Ni doping in CuO: A highly sensitive electrode for sensing ammonia in ppm level using lanthanum gallate based electrolyte

    Nithya, S., Sharan, R., Roy, M., Kim, H. H., Ishihara, T. & Dutta, A., 10 2019, : : Materials Research Bulletin. 118, 110478.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 2 引用 (Scopus)
  • 1 引用 (Scopus)

    Preparation of La0.9Sr0.1Ga0.8Mg0.2O3 film by pulse laser deposition (PLD) method on porous Ni–Fe metal substrate for CO2 electrolysis

    Ishihara, T., Kusaba, H., Kim, H. H. & Kang, B. S., 4 2019, : : isij international. 59, 4, p. 613-618 6 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • 6 引用 (Scopus)