• 1015 引用
  • 16 h指数
20072020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Haruno Murayamaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 3 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 1015 引用
  • 16 h指数
  • 53 記事
  • 2 会議での発言
  • 2 論文
  • 1 Conference article

DFT study for selective adsorption of 1,3-dimethyltrisulfane responsible for aged odor in Japanese sake using supported gold nanoparticles

Sonoura, A., Hayashi, A., Ato, Y., Koga, H., Murayama, H., Tokunaga, M. & Okumura, M., 1 1 2020, : : Chemistry Letters. 49, 3, p. 218-221 4 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開
  • Structures analyses of supported ruthenium catalysts under asymmetric hydrogenation reaction

    Murayama, H., Ikutake, Y., Nakashima, H., Honma, T. & Tokunaga, M., 1 1 2020, (受理済み/印刷中) : : Radiation Physics and Chemistry. 108158.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Direct transformation of terminal alkenes with H2O into primary alcohols over metal oxide-supported Pd catalysts

    Zhang, Z., Mamba, T., Yamamoto, E., Murayama, H., Ishida, T., Honma, T., Fujitani, T. & Tokunaga, M., 6 5 2019, : : Applied Catalysis B: Environmental. 246, p. 100-110 11 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 4 引用 (Scopus)

    Pd-catalyzed decarbonylation of furfural: Elucidation of support effect on Pd size and catalytic activity using in-situ XAFS

    Ishida, T., Honma, T., Nakada, K., Murayama, H., Mamba, T., Kume, K., Izawa, Y., Utsunomiya, M. & Tokunaga, M., 6 1 2019, : : Journal of Catalysis. 374, p. 320-327 8 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)

    Selective mild oxidation of methane to methanol or formic acid on Fe-MOR catalysts

    Fang, Z., Murayama, H., Zhao, Q., Liu, B., Jiang, F., Xu, Y., Tokunaga, M. & Liu, X., 1 1 2019, : : Catalysis Science and Technology. 9, 24, p. 6946-6956 11 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事