• 1595 引用
  • 20 h指数
1985 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Hideharu Nakashimaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 6 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • Kink Formation Process in Long-Period Stacking Ordered Mg-Zn-Y Alloy

    Yamasaki, S., Tokuzumi, T., Li, W., Mitsuhara, M., Hagihara, K., Fujii, T. & Nakashima, H., 8 15 2020, : : Acta Materialia. 195, p. 25-34 10 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)

    Effect of Fe addition on heat-resistant aluminum alloys produced by selective laser melting

    Yamasaki, S., Okuhira, T., Mitsuhara, M., Nakashima, H., Kusui, J. & Adachi, M., 4 2019, : : Metals. 9, 4, 648.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • 3 引用 (Scopus)

    Effect of lattice defects on tribological behavior for high friction coefficient under TCP added PAO lubrication in nanostructured steels

    Tonotsuka, K., Todaka, Y., Adachi, N., Horii, M., Toda, K., Mitsuhara, M., Iwasaki, M., Shiihara, Y., Umeno, Y., Nishida, M. & Nakashima, H., 2 2019, : : Tetsu-To-Hagane/Journal of the Iron and Steel Institute of Japan. 105, 2, p. 160-167 8 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)

    Solid solution hardening in supersaturated AlMgSi alloy

    Takata, K., Ushioda, K., Kaneko, K., Akiyoshi, R., Ikeda, K. I., Hata, S. & Nakashima, H., 1 1 2019, : : Materials Transactions. 60, 12, p. 2525-2529 5 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事