• 128 引用
  • 6 h指数
20042020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Hideki Kadotaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 9 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 128 引用
  • 6 h指数
  • 32 記事
  • 2 評論記事
  • 1 コメント/討論

Larynx-preserving reconstruction after extended base of the tongue resection

Kadota, H., Fukushima, J., Yoshida, S., Kamizono, K., Masuda, M., Toh, S., Yasumatsu, R., Nakashima, T. & Nakagawa, T., 4 2020, : : Journal of Plastic, Reconstructive and Aesthetic Surgery. 73, 4, p. 740-748 9 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Perforator Branch Flaps

    Imaizumi, A. & Kadota, H., 1 1 2020, (受理済み/印刷中) : : Journal of Plastic, Reconstructive and Aesthetic Surgery.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Successful local use of heparin calcium for congested fingertip replants

    Kadota, H., Imaizumi, A., Ishida, K. & Sashida, Y., 1 2020, : : Archives of Plastic Surgery. 47, 1, p. 54-61 8 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • Utility of negative-pressure wound therapy for orocutaneous and pharyngocutaneous fistula following head and neck surgery

    Inatomi, Y., Kadota, H., Yoshida, S., Kamizono, K., Shimamoto, R., Fukushima, S., Miyashita, K., Matsuo, M., Yasumatsu, R., Tanaka, S. & Fukushima, J., 1 1 2020, : : Head and Neck. 42, 1, p. 103-110 8 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事