• 2478 引用
  • 27 h指数
1988 …2018

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kazunori Nakagawaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 6 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 2478 引用
  • 27 h指数
  • 43 記事
  • 1 評論記事
  • 15 引用 (Scopus)

    Impact of synchrotron radiation-based X-ray phase-contrast tomography on understanding various cardiovascular surgical pathologies

    Tsukube, T., Yagi, N., Hoshino, M., Nakashima, Y., Nakagawa, K. & Okita, Y., 10 1 2015, : : General thoracic and cardiovascular surgery. 63, 10, p. 590-592 3 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 6 引用 (Scopus)

    VEGF-C regulates lymphangiogenesis and capillary stability by regulation of PDGF-B

    Onimaru, M., Yonemitsu, Y., Fujii, T., Tanii, M., Nakano, T., Nakagawa, K., Kohno, R. I., Hasegawa, M., Nishikawa, S. I. & Sueishi, K., 11 1 2009, : : American Journal of Physiology - Heart and Circulatory Physiology. 297, 5, p. H1685-H1696

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 32 引用 (Scopus)

    Inhibition of nuclear translocation of apoptosis-inducing factor is an essential mechanism of the neuroprotective activity of pigment epithelium-derived factor in a rat model of retinal degeneration

    Murakami, Y., Ikeda, Y., Yonemitsu, Y., Onimaru, M., Nakagawa, K., Kohno, R. I., Miyazaki, M., Hisatomi, T., Nakamura, M., Yabe, T., Hasegawa, M., Ishibashi, T. & Sueishi, K., 11 2008, : : American Journal of Pathology. 173, 5, p. 1326-1338 13 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 79 引用 (Scopus)

    Critical roles of memory T cells and antidonor immunoglobulin in rejection of allogeneic bone marrow cells in sensitized recipient mice

    Nagata, S., Okano, S., Yonemitsu, Y., Nakagawa, K., Tomita, Y., Yoshikai, Y., Shimada, M., Maehara, Y. & Sueishi, K., 9 1 2006, : : Transplantation. 82, 5, p. 689-698 10 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 15 引用 (Scopus)