• 14 引用
  • 2 h指数
20042005

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kazuo Miyamotoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

研究成果

  • 14 引用
  • 2 h指数
  • 2 記事
  • 1 会議での発言

3D imaging archaeological tomb by vertical electric soundings

Ushijima, K., Mizunaga, H., Tanaka, T. & Miyamoto, K., 2005, 18th Symposium on the Application of Geophysics to Engineering and Environmental Problems, SAGEEP 2005: Geophysical Solutions for Today's Challenges. 巻 2. p. 856-861 6 p.

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

  • 6 引用 (Scopus)

    AMS 14C dating using black pottery and fiber pottery

    Mihara, S., Miyamoto, K., Ogawa, H., Kurosaka, T., Nakamura, T. & Koike, H., 1 1 2004, : : Radiocarbon. 46, 1, p. 407-412 6 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 8 引用 (Scopus)

    活動

    • 1 Oral presentation