• 2873 引用
  • 31 h指数
1991 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kenji Hamaseが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 3 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

公開
  • A deletion in the Ctns gene causes renal tubular dysfunction and cystine accumulation in LEA/Tohm rats

    Shimizu, Y., Yanobu-Takanashi, R., Nakano, K., Hamase, K., Shimizu, T. & Okamura, T., 2 13 2019, : : Mammalian Genome. 30, 1-2, p. 23-33 11 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 2 引用 (Scopus)

    D -Serine reflects kidney function and diseases

    Hesaka, A., Sakai, S., Hamase, K., Ikeda, T., Matsui, R., Mita, M., Horio, M., Isaka, Y. & Kimura, T., 12 1 2019, : : Scientific reports. 9, 1, 5104.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • 7 引用 (Scopus)

    New applications of high-resolution analytical methods to study trace organic compounds in extraterrestrial materials

    Naraoka, H., Hashiguchi, M., Sato, Y. & Hamase, K., 9 2019, : : Life. 9, 3, 62.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿評論記事

    公開