金子 賢治

Professor

  • 744, Motooka, Nishi, W4-650

    819-0395 Fukuoka

    日本

  • 6939 引用
  • 44 h指数
1994 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kenji Kanekoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 10 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

An answer to the carbon cluster in low-temperature aged ferritic low-carbon steel

Maeda, T., Kawahara, Y., Kinoshita, K., Sawada, H., Takahashi, J., Teranishi, R. & Kaneko, K., 1 2020, : : Materials Characterization. 159, 110006.

研究成果: Contribution to journalArticle

  • 1 引用 (Scopus)

    Polymorphic In-Plane Heterostructures of Monolayer WS2 for Light-Triggered Field-Effect Transistors

    Kumar, P., Thakar, K., Verma, N. C., Biswas, J., Maeda, T., Roy, A., Kaneko, K., Nandi, C. K., Lodha, S. & Balakrishnan, V., 4 24 2020, : : ACS Applied Nano Materials. 3, 4, p. 3750-3759 10 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • Atomic-Scale Observation of Titanium-Ion Shifts in Barium Titanate Nanoparticles: Implications for Ferroelectric Applications

    Sato, Y., Aoki, M., Teranishi, R., Kaneko, K., Takesada, M., Moriwake, H., Takashima, H. & Hakuta, Y., 9 27 2019, : : ACS Applied Nano Materials. 2, 9, p. 5761-5768 8 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 2 引用 (Scopus)