• 938 引用
  • 14 h指数
1989 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kiichi Hamamotoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 3 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Fabrication and analysis of low-loss silicon high-mesa waveguides

Han, Y., Li, W., Chen, Z., Jiang, H. & Hamamoto, K., 6 1 2020, : : Applied Optics. 59, 16, p. 4964-4969 6 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Amplifier-assisted CRDS (cavity ring-down spectroscopy) toward compact breath sensing

    Li, W., Han, Y., Chen, Z., Jiang, H. & Hamamoto, K., 1 1 2019, : : Japanese Journal of Applied Physics. 58, SJ, SJJD01.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)

    A space mode selective light source with over 40 GHz direct modulation bandwidth

    Hong, B., Mori, T., Murakami, S., Jiang, H. & Hamamoto, K., 1 1 2019, : : Japanese Journal of Applied Physics. 58, SJ, SJJA05.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Fundamental Study of Saturation Output Power on Quantum Dot Semiconductor Optical Amplifier (SOA) under High Temperature (85 °c)

    Kuwahata, R., Jiang, H. & Hamamoto, K., 11 2019, MOC 2019 - 24th Microoptics Conference. Institute of Electrical and Electronics Engineers Inc., p. 180-181 2 p. 8982763. (MOC 2019 - 24th Microoptics Conference).

    研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

  • Greetings from the General Co-Chairs of OECC/PSC 2019

    Suzuki, M., Hamamoto, K., Harai, H., Liboiron-Ladouceur, O. & Contestabile, G., 7 2019, : : OECC/PSC 2019 - 24th OptoElectronics and Communications Conference/International Conference Photonics in Switching and Computing 2019. 8818084.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿編集