• 308 引用
  • 11 h指数
20062020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Kohei Torikaiが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 308 引用
  • 11 h指数
  • 34 Article
  • 1 Review article

Bisphenol AF: Halogen bonding effect is a major driving force for the dual ERα-agonist and ERβ-antagonist activities

Liu, X., Suyama, K., Shiki, J., Torikai, K., Nose, T., Shimohigashi, M. & Shimohigashi, Y., 2 1 2020, : : Bioorganic and Medicinal Chemistry. 28, 3, 115274.

研究成果: Contribution to journalArticle

  • 1 引用 (Scopus)

    N(Ï)-2-Naphthylmethoxymethyl-Protected Histidines: Scalable, Racemization-Free Building Blocks for Peptide Synthesis

    Torikai, K., Yanagimoto, R. & Watanabe, L. A., 3 20 2020, : : Organic Process Research and Development. 24, 3, p. 448-453 6 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • Precise 1H- and 13C-NMR reassignment of dehydrocrebanine by 10-mg INADEQUATE and in silico analysis: With an alert for its toxicity

    Phupong, C., Suenaga, M., Bhoopong, P., Chunglok, W., Jaritngam, G., Karak, M., Yoshida, K., Phupong, W. & Torikai, K., 7 3 2020, : : Tetrahedron. 76, 27, 131310.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 7 引用 (Scopus)