Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Koji Moritaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • Study on eutectic melting behavior of control rod materials in core disruptive accidents of sodium-cooled fast reactors: (1) project overview

    Yamano, H., Takai, T., Furukawa, T., Kikuchi, S., Emura, Y., Kamiyama, K., Fukuyama, H., Higashi, H., Nishi, T., Ohta, H., Liu, X., Morita, K., Nakamura, K., Ohta, H. & Furuya, M., 1 1 2020, p. 418-427. 10 p.

    研究成果: 会議への寄与タイプ論文

  • Study on eutectic melting behavior of control rod materials in core disruptive accidents of sodium-cooled fast reactors: (1) project overview

    Yamano, H., Takai, T., Furukawa, T., Kikuchi, S., Emura, Y., Kamiyama, K., Fukuyama, H., Higashi, H., Nishi, T., Ohta, H., Liu, X., Morita, K., Nakamura, K., Ohta, H. & Furuya, M., 1 1 2020, p. 418-427. 10 p.

    研究成果: 会議への寄与タイプ論文

  • A conservative finite volume-particle hybrid method for simulation of incompressible interfacial flow

    Liu, X., Morita, K. & Zhang, S., 10 1 2019, : : Computer Methods in Applied Mechanics and Engineering. 355, p. 840-859 20 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事