• 3942 引用
  • 32 h指数
1978 …2019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Makoto Aratonoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 5 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Common black film stability and synergetic adsorption in ionic−nonionic mixed surfactant systems

Matsubara, H., Chida, K., Yoshimura, M., Aratono, M. & Ikeda, N., 12 5 2019, : : Colloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects. 582, 123932.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)

    Effect of Surface Freezing on Stability of Oil-in-Water Emulsions

    Tokiwa, Y., Sakamoto, H., Takiue, T., Aratono, M., Matsubara, H. & Bain, C. D., 5 29 2018, : : Langmuir. 34, 21, p. 6205-6209 5 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 2 引用 (Scopus)

    Effect of the headgroup structure on counterion binding in adsorbed surfactant films investigated by total reflection x-ray absorption fine structure spectroscopy

    Imai, Y., Tokiwa, Y., Ueno, S., Tanida, H., Watanabe, I., Matsubara, H., Takiue, T. & Aratono, M., 1 1 2018, : : Bulletin of the Chemical Society of Japan. 91, 10, p. 1487-1494 8 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Surface dilational viscoelasticity of aqueous surfactant solutions by surface quasi-elastic light scattering

    Ueno, S., Takajo, Y., Ikeda, S., Takemoto, R., Imai, Y., Takiue, T., Matsubara, H. & Aratono, M., 4 1 2018, : : Colloid and Polymer Science. 296, 4, p. 781-798 18 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 3 引用 (Scopus)

    Unique interfacial phenomena on macroscopic and colloidal scales induced by 2D phase transitions

    Matsubara, H. & Aratono, M., 4 12 2018, (受理済み/印刷中) : : Langmuir.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 2 引用 (Scopus)