• 2435 引用
  • 30 h指数
19902014

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Masahiro Oikeが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

研究成果

  • 2435 引用
  • 30 h指数
  • 70 記事
  • 4 評論記事
  • 1 コメント/討論

Computer simulation as an alternative to animal use in pharmacology education

Oike, M., 8 11 2014, : : Folia Pharmacologica Japonica. 144, 2, p. 95-97 3 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿コメント/討論

Development of vascular smooth muscle contractility by endothelium-derived transforming growth factor β proteins

Kimura, C., Konishi, S., Hasegawa, M. & Oike, M., 2 1 2014, : : Pflugers Archiv European Journal of Physiology. 466, 2, p. 369-380 12 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 6 引用 (Scopus)

    Endothelium-dependent epithelial-mesenchymal transition of tumor cells: Exclusive roles of transforming growth factor β1 and β2

    Kimura, C., Hayashi, M., Mizuno, Y. & Oike, M., 7 3 2013, : : Biochimica et Biophysica Acta - General Subjects. 1830, 10, p. 4470-4481 12 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 12 引用 (Scopus)

    Leukotriene B4 receptor BLT2 negatively regulates allergic airway eosinophilia

    Matsunaga, Y., Fukuyama, S., Okuno, T., Sasaki, F., Matsunobu, T., Asai, Y., Matsumoto, K., Saeki, K., Oike, M., Sadamura, Y., Machida, K., Nakanishi, Y., Kubo, M., Yokomizo, T. & Inoue, H., 8 1 2013, : : FASEB Journal. 27, 8, p. 3306-3314 9 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 30 引用 (Scopus)

    Effect of superoxide anion on contractility of aortic smooth muscle cells

    Cheng, W., Koyama, T. & Oike, M., 9 2012, : : Chinese Pharmacological Bulletin. 28, 9, p. 1215-1217 3 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事