• 2926 引用
  • 28 h指数
1991 …2020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Masao Satoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 3 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 2926 引用
  • 28 h指数
  • 120 記事
  • 3 コメント/討論
  • 1 評論記事

6-Ketocholestanol suppresses lipid accumulation by decreasing FASN gene expression through SREBP-dependent regulation in HepG2 cells

Shirouchi, B., Yanagi, S., Okawa, C., Koga, M. & Sato, M., 2 1 2020, : : Cytotechnology. 72, 1, p. 175-187 13 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Association between 12α-hydroxylated bile acids and hepatic steatosis in rats fed a high-fat diet

    Hori, S., Abe, T., Lee, D. G., Fukiya, S., Yokota, A., Aso, N., Shirouchi, B., Sato, M. & Ishizuka, S., 9 2020, : : Journal of Nutritional Biochemistry. 83, 108412.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • d-Allulose enhances uptake of HDL-cholesterol into rat’s primary hepatocyte via SR-B1

    Kanasaki, A., Iida, T., Murao, K., Shirouchi, B. & Sato, M., 4 1 2020, : : Cytotechnology. 72, 2, p. 295-301 7 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Low utilization of glucose in the liver causes diet-induced hypercholesterolemia in exogenously hypercholesterolemic rats

    Tanaka, Y., Ono, M., Miyago, M., Suzuki, T., Miyazaki, Y., Kawano, M., Asahina, M., Shirouchi, B., Imaizumi, K. & Sato, M., 1 1 2020, : : PloS one. 15, 3, e0229669.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • Soy β-conglycinin peptide attenuates obesity and lipid abnormalities in obese model oletf rats

    Wanezaki, S., Saito, S., Inoue, N., Tachibana, N., Shirouchi, B., Sato, M., Yanagita, T. & Nagao, K., 1 1 2020, : : Journal of oleo science. 69, 5, p. 495-502 8 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開