• 484 引用
  • 9 h指数
20082020

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Masatake Tanakaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 9 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 484 引用
  • 9 h指数
  • 21 記事
  • 2 評論記事
  • 1 レター

The beneficial aspects of spasticity in relation to ambulatory ability in mice with spinal cord injury

Yoshizaki, S., Yokota, K., Kubota, K., Saito, T., Tanaka, M., Konno, D. J., Maeda, T., Matsumoto, Y., Nakashima, Y. & Okada, S., 5 1 2020, : : Spinal Cord. 58, 5, p. 537-543 7 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Clinical Features of Liver Injury Induced by Immune Checkpoint Inhibitors in Japanese Patients

    Imoto, K., Kohjima, M., Hioki, T., Kurashige, T., Kurokawa, M., Tashiro, S., Suzuki, H., Kuwano, A., Tanaka, M., Okada, S., Kato, M. & Ogawa, Y., 1 1 2019, : : Canadian Journal of Gastroenterology and Hepatology. 2019, 6391712.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • 1 引用 (Scopus)
    公開
  • 2 引用 (Scopus)

    Integrated analysis of microRNA and mRNA expression profiles in splenomegaly induced by non-cirrhotic portal hypertension in rats

    Saruwatari, J., Dong, C., Utsumi, T., Tanaka, M., McConnell, M. & Iwakiri, Y., 12 1 2018, : : Scientific reports. 8, 1, 17983.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Lymphatics in the liver

    Tanaka, M. & Iwakiri, Y., 8 2018, : : Current Opinion in Immunology. 53, p. 137-142 6 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿評論記事

  • 5 引用 (Scopus)