• 206 引用
  • 8 h指数
19962020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Matsumoto Masaruが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 206 引用
  • 8 h指数
  • 54 Article
  • 2 Comment/debate
  • 1 Conference contribution
  • 1 Paper

Colletotrichum and Diaporthe species associated with soybean stem diseases in Myanmar

Zaw, M., Aye, S. S. & Matsumoto, M., 3 1 2020, : : Journal of General Plant Pathology. 86, 2, p. 114-123 10 p.

研究成果: Contribution to journalArticle

  • Comparative Metabolome and Transcriptome Analyses of Susceptible Asparagus officinalis and Resistant Wild A. kiusianus Reveal Insights into Stem Blight Disease Resistance

    Abdelrahman, M., Nakabayashi, R., Mori, T., Ikeuchi, T., Mori, M., Murakami, K., Ozaki, Y., Matsumoto, M., Uragami, A., Tsujimoto, H., Tran, L. S. P. & Kanno, A., 8 1 2020, : : Plant & cell physiology. 61, 8, p. 1464-1476 13 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 公開
  • Diaporthe species complex occurring on Asparagus kiusianus in Japan

    Le Dinh, T., Zaw, M. & Matsumoto, M., 2 15 2019, : : Journal of Plant Pathology. 101, 1, p. 161-167 7 p.

    研究成果: Contribution to journalArticle

  • 3 引用 (Scopus)