• 731 引用
  • 12 h指数
20022020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Michihiko Nakanoが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 2 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 731 引用
  • 12 h指数
  • 45 記事
  • 24 会議での発言
  • 4 論文
  • 2 Conference article

Detection of CF4 Gas Using a Nanomaterial-Based Gas Sensor Fabricated by Dielectrophoresis

Phansiri, N., Maenosono, D., Furumoto, T., Sato, H., Nakano, M. & Suehiro, J., 1 1 2020, Proceedings of the 21st International Symposium on High Voltage Engineering - Volume 1. Németh, B. (版). Springer, p. 481-488 8 p. (Lecture Notes in Electrical Engineering; 巻数 598 LNEE).

研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言

  • Dielectrophoretic properties of submicron diamond particles in sodium chloride aqueous solution

    Inaba, M., Hayashi, S., Li, H., Kamimura, M., Nakano, M. & Suehiro, J., 4 1 2020, : : Japanese Journal of Applied Physics. 59, 4, 046502.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • DNA-induced changes in traveling wave dielectrophoresis velocity of microparticles

    Nakano, M., Ding, Z., Inaba, M. & Suehiro, J., 1 1 2020, : : AIP Advances. 10, 1, 015236.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • Electric field-induced alignment of thermal conductive filler in acrylic polymer for enhanced thermal conductivity

    Myojo, I., Nakano, M., Suehiro, J., Iwaya, T. & Ishida, Y., 1 1 2020, ECCM 2018 - 18th European Conference on Composite Materials. Applied Mechanics Laboratory, (ECCM 2018 - 18th European Conference on Composite Materials).

    研究成果: 著書/レポートタイプへの貢献会議での発言