• 330 引用
  • 11 h指数
20052020

年単位の研究成果

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Nao Fujimoriが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 11 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

Endoscopic removal of a lumen-apposing metal stent that migrated into the walled-off necrosis during the first drainage procedure

Fujimori, N., Minoda, Y., Murakami, M., Suehiro, Y., Oono, T., Ihara, E. & Ogawa, Y., 1 1 2020, : : Endoscopy. 52, 2, p. E51-E52

研究成果: ジャーナルへの寄稿小調査

公開

Endoscopy-guided suction method for residual food in the stomach caused by the obstruction of a duodenal stent

Minoda, Y., Komori, K. & Fujimori, N., 5 1 2020, : : Digestive Endoscopy. 32, 4, p. e69-e70

研究成果: ジャーナルへの寄稿コメント/討論

Intraductal papillary mucinous neoplasm associated with autoimmune pancreatitis type-1, presenting high-risk stigmata

Tsutsumi, C., Miyasaka, Y., Mori, Y., Nakata, K., Otsuka, T., Matsuda, R., Koga, Y., Fujimori, N., Oono, T., Kakihara, D., Oda, Y. & Nakamura, M., 1 1 2020, : : Japanese Journal of Gastroenterological Surgery. 53, 5, p. 425-434 10 p.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開
  • Intravoxel incoherent motion magnetic resonance imaging for assessment of chronic pancreatitis with special focus on its early stage

    Fujita, N., Nishie, A., Asayama, Y., Ishigami, K., Fujimori, N., Ito, T. & Honda, H., 5 1 2020, : : Acta Radiologica. 61, 5, p. 579-585 7 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 3 引用 (Scopus)

    Nationwide epidemiological survey of autoimmune pancreatitis in Japan in 2016

    Collaborators, 4 1 2020, : : Journal of gastroenterology. 55, 4, p. 462-470 9 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 2 引用 (Scopus)