• 973 引用
  • 15 h指数
20012019

Research output per year

Pureに変更を加えた場合、すぐここに表示されます。

フィンガープリント Naohiro Kasuyaが有効な場合、研究トピックを掘り下げます。このトピックラベルは、この人物の業績からのものです。これらはともに一意のフィンガープリントを構成します。

  • 18 同様のプロファイル

ネットワーク 最近の国レベルでの外部協力。点をクリックして詳細を開いてください。

研究成果

  • 973 引用
  • 15 h指数
  • 111 記事
  • 8 会議での発言
  • 1 Conference article

Estimation of particle flux driven by coherent mode using of statistical conditional averaging

Kawachi, Y., Inagaki, S., Hasamada, K., Yamasaki, K., Kin, F., Kosuga, Y., Sasaki, M., Nagashima, Y., Kasuya, N., Yamada, T., Zhang, B. & Fujisawa, A., 1 1 2019, : : Plasma and Fusion Research. 14, 1402090.

研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

公開
  • Finite larmor radius effect on ion-temperature-gradient instability in cylindrical plasmas

    Kasuya, N., Ohno, T., Sasaki, M. & Yagi, M., 1 1 2019, : : Plasma and Fusion Research. 14, 1158.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

    公開
  • Formation of spiral structures of turbulence driven by a strong rotation in magnetically cylindrical plasmas

    Sasaki, M., Camenen, Y., Escarguel, A., Inagaki, S., Kasuya, N., Itoh, K. & Kobayashi, T., 4 1 2019, : : Physics of Plasmas. 26, 4, 0423051.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • Ion temperature measurement by laser-induced fluorescence spectroscopy in panta

    Arakawa, H., Inagaki, S., Kosuga, Y., Sasaki, M., Kin, F., Hasamada, K., Yamasaki, K., Kobayashi, T., Yamada, T., Nagashima, Y., Fujisawa, A., Kasuya, N., Itoh, K. & Itoh, S. I., 10 1 2019, : : IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering. 14, 10, p. 1450-1454 5 p.

    研究成果: ジャーナルへの寄稿記事

  • 1 引用 (Scopus)